ファッション

ホワイトデニムの難易度を下げて、この夏はヘビロテアイテムに!

おはようございます、鈴木裕子です。

爽やかで清潔な印象を与えてくれるホワイトデニム。

これからの季節に取り入れたいアイテムです。

ただ、ホワイトデニムはブルーデニムと違ってちょっとした汚れが目立ってしまうので、頻繁に履くのは気が引けてしまったりしませんか?

また、白は膨張色であるため、下半身のボリュームが気になるオトナ女子の中には、

「最近履いていないなあ…」

「履きこなすのが難しくなってきたなあ…」

と感じていらっしゃる方も多いのではないでしょうか。

そこで本日は、ホワイトデニムをデイリーに登場させたくなるような着こなしのコツと選び方のポイントをお伝えしたいと思います。

■女性らしいトップスで品よく着る

デニムは定番アイテムですが、スリムにストレートにワイドと様々なデザインがあり、何を買えばいいのか分からないというお悩みを聞きます。

オトナ女子のデニム選びのコツは、お尻や太ももを強調しすぎないもの、体のラインを拾いすぎないものを選ぶこと。

白は膨張色だからできるだけ生地が少ない方がいいのではと、細身のスキニータイプを選びがちですが、腰回りのボリュームが出過ぎないよう、自分の体のラインに合ったデザインとサイズ感に気をつけましょう!

私は筋肉質で太ももとふくらはぎがパーンと張っているので、肉感を抑えるような硬めで伸びない生地で、ふくらはぎのたくましさが隠れるストレートやワイドタイプを履いています。

筋肉がつきにくく、柔らかくふんわりとした質感の方は、ストレッチが効いて柔らかい生地のものがオススメですよ。

カジュアルの代表服のようなデニム。

デニムにシャツという組み合わせもいいのですが、トップスは、パッと目をひく鮮やかなカラーと揺れるデザインの女性らしいアイテムを合わせてみてはいかがでしょうか。

カジュアルさが中和されて、デニムスタイルが品よく着こなせます。

程よく女性らしい雰囲気に変わりますね!

■ワントーンコーデで細見えを狙う

どんなカラーも受け止めてくれるホワイトデニム。

思い切って、デニムとトップスの色を白で揃えてみませんか?

さらに、シューズもデニムと同じ白にしてワントーンコーデにすると、他の色で分断されないので脚の長さが強調されスタイルアップにつながります。

ただ、やはり白は膨張色なので挑戦するには勇気が必要ですよね。

そんな時に使えるのがロングアウター! 

ロングアウターがコーディネートの外枠になり真っ直ぐな縦のラインを作るので、細見え効果が生まれます。

さらに大ぶりなネックレスや帽子などの小物を取り入れれば、顔まわりに視線がいくので、気になる下半身に目がいきにくくなりますよ!

■プチプラショップは強い味方

ホワイトデニムは、その白さが大事。

しかも、オトナ女子が履くデニムが薄汚れていたり、黄ばんでいたりしたら一気に清潔感がなくなってしまいます。

でも、汚れるのが気になって履かなくなるのは勿体無い!

普段もコーディネートにどんどん取り入れるために、ホワイトデニムはプチプラのショップで購入するのもオススメです。

たくさん履いて、たくさん洗って白さを保ち、次のシーズンには買い換える。

プチプラなら、毎年、流行りのシルエットのものに更新できるのも楽しいですね!

それでも汚れるのが気になっちゃう、、という方。

購入したらすぐに衣類用の防水スプレーを吹きかけましょう。

水分も汚れもはじいてくれますし、もし汚れてしまってもラクに落としやすくなります。

たるみやサイズアップなど、体形の変化が気になるオトナ女子世代ですが、自分の体形に合ったデザインを身につけたり、視覚効果をうまく取り入れれば、難しいと思っていたホワイトデニムも気軽に履きこなせるようになります。

ホワイトデニムを味方につけて、初夏のファッションをうーんと楽しみましょう!

 毎日が快適に、ちょっと素敵な日々になりますように!


次回は6月13日、【お掃除機能付きエアコンもお掃除が必要!私が専門業者にお願いする理由】をお届けいたします。

最近のエアコンは高機能、お掃除機能つき。それでも、お掃除も必要ってご存知でしたか?
今回、エアコンをクリーニングを専門業者に依頼した全貌をご紹介いたします!

お楽しみに!


鈴木 裕子

「暮らしをスリムにする仕組みづくり」で、毎日自分にゆとりをもたらすサポートが得意。
プチプラを中心とした着こなしは、誰でも取り入れやすく、スタイルアップして見えると人気!

ブログ:くらしスリム

1件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次の記事
抱っこひもはグズグズ…