モノ

我が家のコープデリ活用術と空箱問題!

 おはようございます、関口晶子です。

みなさまは日々の食材・日用品のお買い物をどのようにされていますか?

我が家は最近になって、生協の宅配「コープデリ」を始めました。

週に1度、事前に注文しておいた食材や日用品を自宅まで届けてくれるサービスで、 忙しいワーキングマザーや小さいお子様がいて自由に外出できないママに人気ですよね。

ですが私は、フリーランスで仕事をしていて日中は比較的自由ですし、子どもは小学生。

コープデリを日々の買い物代行として利用しているわけではありません。

それどころか、夕食の買い物は毎日スーパーへ行っているので、コープデリでお肉や野菜などの生鮮食品を買うことはないのです。

では、私はコープデリで何を買っているのか!?

また、コープデリをやっているお家でよく見る、あの現象の対策をご紹介したいと思います。

【毎日消費するモノのまとめ買い】

車の運転ができない私にとって買い物で困る時は・・・ 買いすぎた時!!です。 

買い物へは自転車で行きますが、荷物が多すぎてカゴがパンパンになり、さらには両ハンドルに袋を引っ掛けて自転車が不安定な状態になることもしばしば。

しかも私はビール、子どもは牛乳を毎日飲むので、一週間に何度も購入しなければいけません。

ビールと牛乳。この2品は大きさも重さもあるので、自転車のカゴをパンパンにする原因の1つです。

そこで、この2品をコープデリで頼むことにしました! 

牛乳3本とビール6本パック×2を毎週届くように。

その結果、スーパーで購入することがなくなり、結果荷物の軽量化に成功!!

また、我が家は日常的に炭酸水を飲むので、2週間置きで炭酸水も注文しています。

今までドリンクの箱買いは、欲しい時にネットで注文。

その度に送料を気にして2箱・3箱とまとめて購入しては、置き場所に困っていました。 

ですが、コープデリで毎週注文する流れでドリンクの箱買ができるようになったので、炭酸水だけわざわざ注文するという手間がなくなりました。

また、欲しい時に欲しい分だけ頼めるので、余計なストックを買うことがなくなったのは大きなメリットです。

このストック管理に関しては日用品でもフル活用。 

日用品は消耗が早いのでストック管理が難しく、いつもなくなりそうになったら買いに行く、もしくはなくなって慌てて買いに行くのが日常でした。

それがコープデリを始めてからは、なくなりそうなタイミングで注文しておけば翌週に必ず届くので「買い忘れた!」「なくなってから慌てて買いに走った!」がなくなりました。

もちろん、ストックを保管する場所も必要ないので、時間・空間の無駄使いをせずに済んでいます。

【コープのあるある問題①玄関に鎮座するアレ】

ところで、コープの宅配といえば、多くの方の頭を悩ますのが「空箱問題」ではないでしょうか? 

直接商品を受け取れば問題ありませんが、不在の場合、大きな箱に商品が入った状態で玄関先などに置かれますよね。そしてその箱を一週間自宅で管理保管しなければいけない。 

不在時にも商品を届けてくれるのがコープの宅配の魅了でもあるので、この箱問題を解決できれば、もっと快適に利用できると思うのです。 

ですので、我が家ではあらかじめ空箱を保管できる場所を作ってから、宅配サービスに申し込みました。

その場所とは、玄関入ってすぐの収納エリア内。

この場所のデッドスペースでもある上部に突っ張り棚を設置し、箱置き場としました。

この場所のおかげで、一週間箱を玄関に放置することなく済んでいます。 

玄関収納に場所を確保するのが困難な場合は、玄関から一番近くの部屋や、廊下収納、屋外倉庫など、日々の出し入れがしやすい場所の見直しをするといいですね!

【コープのあるある問題②ダイニングに放置のアレ】 

コープデリの注文方法は、インターネットかカタログから選んで申し込むスタイル。

商品をネットで検索して注文する方は、このカタログの受け取りを拒否することも出来ますが、私はカタログを見ながらネットで注文するため毎週受け取っています。 

ですが、このカタログ。

後で見ようと思ってテーブルに置きっ放し!!なんてことになりがちなのです。

お片づけ作業のお客様宅でも、行き場なくテーブルに積まれたコープのカタログをよくお見かけします。

我が家もこの毎週届く大量のカタログをどうしようかな・・・と考えた結果、しまう場所を確保し、届いたらまずそこにしまうようにしました。

(レシピ本を置いているファイルボックス内が定位置) 

後で見よう・・・がいつになるか分からない場合、置きっ放しは危険です。

いつか見ようと思った他の紙類も一緒に溜まり始めるので、後で見ようと思うものも一旦定位置にしまう。そして、見る時に出してくる方がスッキリは保てます。

コープデリの箱やカタログは場所を取るので面倒にも感じますが、自宅まで必要なモノを届けてくれるメリットを有効活用できるように、あらかじめしまう場所を作っておくことをオススメします。

いかがでしたでしょうか?

自宅まで食材・日用品を届けてくれるコープデリ。

自分にとって何を購入すると便利なのかを決めて、上手に活用してくださいね。

また、箱やカタログもわざわざ保管場所を作るの!?と思われるかもしれませんが、毎週ルーティンとしてやってくるので、家の中にそのルーティンが上手に回る仕組みを作っておくと楽で快適なコープデリライフになりますよ!

毎日が快適に、ちょっと素敵な日々になりますように!


次回は12月2日、【自分にあった手帳選びの極意!】をお届けいたします。

文房具店では来年の手帳コーナーが賑わってきましたね!最近では種類も豊富で、「何を選んだらいいのかよくわからない!」というお悩みをよく伺います。

そこでご紹介するのは、タイプ別の手帳選びのポイント!

時間管理?進捗管理?予定管理?

2020年を素敵な毎日にするための手帳選びの参考にしてくださいね。

楽しみに!


関口 晶子

家づくりの次にある貴方らしい暮らしに着目し、「設計事務所のお片づけ」をご提案。
すっきりとシンプルな空間づくりと、見えすぎないロジックな収納づくりを得意としている。

ブログ:楽家図鑑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次の記事
我が家はハロウインが…